インドネシア G1 ワハナ農園 ロングベリー – en. 珈琲焙煎所
インドネシア G1 ワハナ農園 ロングベリー ウォッシュド
インドネシア G1 ワハナ農園 ロングベリー
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, インドネシア G1 ワハナ農園 ロングベリー ウォッシュド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, インドネシア G1 ワハナ農園 ロングベリー

インドネシア G1 ワハナ農園 ロングベリー

通常価格
¥900
販売価格
¥900
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

インドネシア G1 ワハナ農園 ロングベリー 特徴

ロングベリーはエチオピア由来で、ティピカ系種のハラーロングベリーと近似した品種であります。

インドネシアではアチェエリアに限って栽培されていました。

ワハナロングベリーは、これをトバ湖エリアにあるワハナ農園にて生産を開始したものであります。

その結果、アチェロングベリーとは異なる“ワハナロングベリー”としての個性を持つに至りました。オレンジ、レモン、紅茶、ミルク、そしてクリーンで甘い!と、独特な風味。

この独特な風味は、他に変わるコーヒーを飲んだことがありません。重厚感、ボディーも申し分なし!この感動を味わっていただきたいです。

カッピングコメント

 

コーヒー豆の詳細

生産国

インドネシア

地域

北スマトラ州ダイリ県シディカラン

農園

ワハナ農園
標高

1,250~1,300m

栽培品種 ロングベリー
商品等級

G1

精製方法 ウォッシュド